2017年11月18日

選ぶものが多い


「数日前、新店舗で着る女性スタッフの制服を選びました。
可愛いスタッフたちなので・・・可愛いね・・・
うまく着こなしてくれることな違いなしです。

いま、一番の悩みがカウンターの椅子選び。
この話はまた後ほど・・・

店内2か所にかける”のれん”の竹は、
信頼置ける竹屋さんが探してくれました。
”のれん”は生地を選んで、おかめが縫っている最中です。

30年以上お付き合いの竹屋さんは、
のれんの竹だけではなく、店内に使いたいと言うと
黒竹、節のある竹、穴が開いてる竹、ゆがんだ竹など
私好みの竹をわかってくれているので
直ぐに用意してくれて、電話もらってすぐに
竹屋さんまでもらいに行きました。
昼前に電話で頼んだのに、当日の夕方揃えてくれて
ホントにありがたいです。
”すす竹”他、6本分けていただきました。
これがあると、雰囲気が変わってお店が締まりますからね!
さて・・・これを設計士先生が
私の思い通りに店内に活かしてくれると良いのですが・・・
明日は新店舗に持って行き、合わせてみようと思います。

『こんな気むずかしい男が居てもいいじゃないか!』
と、自分では思っていますが、それは
良い店に造り上げ、良い仕事をして
お客様に良いものを出したいからこそなのです。

こだわりはこれからもずっと持ち続けて行きますよ。
だれが何と言おうと!(笑)」


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/

ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村



posted by お山の大将 at 15:00 | 日記

2017年11月17日

大詰め


「今朝はとても寒いです。
新店舗の工事も大詰めに入りました。
私も毎日行って、細かいところまでチェックしています。

カウンターもきれいに収まりました。
木は生きているので、磨きあげるといつまでもきれいです。
業者さんに預けていた大テーブルも
すでに新店舗に入りましたし、
これからも更に磨いて大事にしていくつもりです。
飾り用の竹を仕入れたので、後で持っていき
カウンター前に置いてみるつもりです。

玄関周辺も急ピッチで作業が進んでいます。
おかめは昨夜から店内に使うのれんを作成中、
面白いものができそうです。
みんながそれぞれ頑張ってくれています。

昨夜、私が尊敬している木材の巨匠が
夫婦で来てくれました。
新店舗の建築材も分けていただきました。
これからも木のことを、色々と教えていただきたいので
健康でいてくださいと、お願いしました。」


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/

ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村




posted by お山の大将 at 14:06 | 日記

2017年11月13日

オープン日決定


「今日の正午、待ちに待った新店舗の開店日が決まりました。
設計士さんと他3名で決定しました。

早速決まったことを、スタッフや今日来店のお客様、
身近な方々にお知らせしたところ
2〜3時間の間に予約をいただいて、
予約表が少しにぎやかになって来ました。
ありがとうございます。

反面、開店日までに予約下さり
もし間に合わなかったらいいよ、と言って
仕方なくお断りせざるを得なかったお客様には
本当に申し訳なく、心よりお詫び申し上げます。

12月は間に合わなかった・・・と言われるお客様、
これからも新しい一心は、ずっと頑張っていきますので
次の機会にぜひ、おいでください。
スタッフ一同、お待ちしています。
今後とも、よろしくお願い致します。」

新店舗オープン日時は
こちら↓↓からご確認下さいませ。
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村




posted by お山の大将 at 23:59 | 日記

2017年11月08日

新しいカウンター


「今日の入荷品。
〇鰹
〇鯵(500gサイズ)

今夜は開店当時から続いてるお講があります。
美味しいものを出さないといけません。
また、このメンバーはよく飲むんです(''_'')

明日はまた違うお講があります。
この席には【アンコウ鍋】を出す予定です。
一心では、今年初めての【アンコウ】です。
鍋もそろそろうれしい時期ですね。
あったまるし、お酒も進みます。
楽しい宴会にしてほしいものです。

そうだ!アンコウを仕入れた際に
【赤エイ】が入ってました・・・1匹。
これを職人がどのように料理するか・・・
ちょっと見守ってみようと思います。
皆さんがあまり好まない材料を
いかに自分の腕で、
お客様に『うまい!』と言わせるものを作るか・・・
職人の技量ですね。
食材が最高なら、どんな腕でも
ある程度は美味しいものが作れるのではないかな?

腕が良くても、食材が最低なら
美味しいものにはなりませんからね。」

--------------------


さて、昨日、新店舗に新しいカウンターが入ると
昨日の記事でお知らせしました。

PM3:00前、約束通りM銘木さんが到着していました。
長さ6メートル、重さ250sの1枚板です。
IMG_0379.JPG


Mさんの説明によると、
『年数が経って来ればつやが出てくる』
とのことです。
但し、毎日磨き上げなくてはなりません。
私は最初、”無節” をお願いしたのですが、Mさんは
『節がある方が 光の加減でものすごくキレイ』
と言われましたので、仕上がりが楽しみです。

IMG_0390.JPG


大工さんはじめ、現場にいたスタッフの皆で
12・3人いたでしょうか。
若い職人さんや、設計士さんたちも
『いいね〜 すごいね〜 見たことないね〜」
などと、口々に言いながら
皆で抱えて、店内に運び込んでくれました。

IMG_0401.JPG



Mさん、遠方より運んでくださり
ありがとうございました。
この板に負けないよう、私もこの先精進します!



一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村









posted by お山の大将 at 16:20 | 日記

2017年11月07日

新店舗にカウンターが入ります


「今日は新店舗に、カウンターが入ります。

去る5月のある日…
小松まで行って仕入れてきた
念願の一枚板のカウンター(6メートル)が、
今日の午後3時、いよいよ新店舗に入るのです。

さあ、どんな感じになるのでしょう?楽しみです。
作業している人たちと、収まり具合を
みんなで見守りたいと思います。」







posted by お山の大将 at 12:56 | 日記

休む事より仕事が好きな人


「今日はトラフグ(1kg強サイズ)が10匹
天然鯛(3kg)…入荷です。

仮店舗営業も終盤です。
『仮店舗の方が来やすいのよ(*^3^)/〜』
と言ってくださるお客様もたくさんおいでいただきますが
ここに一心がいる間に、
ふぐコースを召し上がってはいかがでしょう。
必ず満足していただけると思います。
会席料理もやっているんですが
この場所は会席料理を食べるところではなく
気軽にお店に入れる定食屋さんのイメージ。
活きの良い魚を仕入れていても、残念…
美味しいその日に食べていただけるお客様が
ここには少ないのです。

ずっとこの場所で営業するなら板前を増やし、
営業の仕方を変えて、ますますの努力もします。
わざわざ街まで出向かなくても、
近所に美味しい魚が食べられる和食店があると言って
お客様に喜んでもらえるなら、私たちもやりがいがあります。
しかしながら、
私に食事どころ2店舗を経営する器用さはありません。

どなたかここでやってみたい若い板前さんがいたら
応援したい気持ちで一杯です。
私が26歳で始めた頃を思い出し、
低料金でも品質を落とさず
特上高級品は自信をもって提供する…
これからの和食業界を盛り上げてくれるような
仕事が大好きな板前さんが現れてくれることを
心から願って、
あと1ヶ月足らずのここでの営業を
精一杯がんばりたいと思います。」





一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村






posted by お山の大将 at 10:56 | 日記

2017年11月06日

大切なご縁


「昨日は休み…
おかめが朝から『出掛けるよ』と。

どこへ出掛けるのかと聞いたら
『鮎を食べに行く』と言います。
運転手さんの指示に従い、
西土佐の道の駅【よって!西土佐】へ行きました。

IMG_20171106_000856.jpg


【よって!西土佐】では
見事な鮎を塩焼きでいただきました。
25〜30p位ありました。最高です。

実はここに、私の大事な知り合いがいます。
かなり前から一心に、特上の天然鮎を入れてくれる人です。
この道の駅の駅長さんがその人なのです。

今朝の新聞を見ていたら、経済面に
なんと駅長さんが
出ているではありませんか( ̄□ ̄;)!!
昨日は美味しい鮎をありがとうございました
これからも頑張ってください。
と思わずお礼を…

偶然でしょうが、この駅長さんとは
何かしらのご縁があるように思えました。
私も新店舗に戻ったら、
良い食材で本物の味を出せるよう、頑張ろうと思います。
一日、一日、努力あるのみ。

新一心のオープンが近づいてきました。
これからもよろしくお願い致します。」




一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村





posted by お山の大将 at 10:33 | 日記

2017年10月27日

久しぶりに聞く賑やかな声


「昨夜、いつもお世話になっている方々の宴会がありました。
今季初めてのふぐ【コース】をさせていただきました。
・・・11名様です。
コース内容は
〇サラダ 〇鉄刺 〇鉄チリ他
最後に雑炊も食べてもらいました。

ワイワイ、にぎやかに楽しいご宴会でした。
飲んだのも飲んだ・・・(+o+)
生ビール・焼酎・日本酒・・・で3時間余り。

小さな仮店舗に、久々に笑い声が響きました。
宴会と言う宴会が、久しぶりにあった感じでした。


今夜の予約はふた組。
ひと組は毎月県外からお越しのお客様で
料理はいつもこちらにまかせていただきます。
おまかせ料理となると、腕の振るいどころです!
美味しいものを召し上がっていただこうと思います。

今日は伊達あじ・きびなご・天然車エビ・活赤ハタなど
良い材料を仕入れていますので、
小鉢・お造り・天ぷら・などで出す予定です。
お造りは今頃の魚、赤ハタを薄造りで。
天然の車エビは天ぷらに。
ありがたい事に、仮店舗まで毎月来てくださるお客様です。
満足してもらえるようなお料理を
心を込めてお作りします。


そして、もうひと組のご予約は
私の”ワガママ娘”がお世話になっている方々です。
コチラのお客様は仮店舗へ初めて来てもらいます。
美味しいご飯を、お腹いっぱい食べていただきたいです。
お待ちしています。」



一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 愛媛県情報へ
にほんブログ村



posted by お山の大将 at 13:00 | 日記

2017年10月21日

建具の打ち合わせ


「昨日は建具屋さんと打ち合わせのため
新店舗の現場へ行きました。
建具屋の親父さんは、その道45年だそうです。
私が書いた建具の設計図に親父さんは
飲食店ではしたことない仕事のようで…

『こんな仕事(和風建築)をするのは何年ぶりかなぁ?』
と嬉しそうに言い、何パターンの中から
『1つ2つは良いな ぜひ作ってみたい』と。
色んな意見が出ましたし、
私の案も真剣に聞いてくれました。

近年の和風は変わってきたように思いますが、
親父さんとは話が通じやすく、
『これでやりましょう!』
と、パパパっと決まりました。
さすが職人!!だと思いました。

建具ひとつで、店の雰囲気が左右されます。
店が良くも悪くもなるような
重要な役割をもつ建具ですから
思いの丈を込めたいと思っています。
木(もく)を愛する職人さんに会えて
昨日の打ち合わせは楽しかったです。

どのような建具が入るか…
お客様には、お店に来てもらって、
確認していただきたいです。
小さいお店ながらも、宇和島の他にはないような
仕上がりを期待しています。

さて、建具か決まったら次は畳屋さんですと。

畳屋の親父さんとも長い付き合いです。
何も言わなくても、私の事はわかってくれてます。
畳の部分は合計40畳ほどお願いすることになります。

和風建築=木(もく)が良いな、と思うのは
日が経つにつれて、味わいが出るところ。
お店ばかり良くなっても、中身が伴わないではいけません。
建物、料理、おもてなし…と
新しいお店を作り上げたいと思います。」



一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村





posted by お山の大将 at 20:54 | 日記

2017年10月18日

思いが伝わらなくて寂しいです


「今日も朝から雨、雨、雨…よく降りますね。

しかし、心は明るく!
今日は6,1kg の鰹入荷です。
丸々として、美味しそうです(*^3^)/〜☆
こんな品を見ると、雨で憂鬱な気持ちも吹っ飛びます( ゚д゚)ハッ!

この鰹の旨さを上手に引き出すのは
ボンの腕にかかっています。
魚と向き合って、真剣勝負です。
魚を良くするも悪くするも職人ですから。

今日はあ鰹はあったものの
やはり雨のせいか…魚が少なかったです。



ここからは新店舗のはなしです。

今日の午前中、現場に行きました。
行くなり、床の間を見て私は怒り心頭に発し…(。・`з・)ノ

すぐに知人の材木屋さんに出向き
柳瀬杉の板を2枚もらってきました。
現場に持っていき、
これを床板に使ってくれるように言いました。

私は、ベニヤ板に張りものをしたような材木を
使いたくないのですが…わかってもらえません(-_-#)
特上の品でなくても構わないのですが
本物の【木】を使ってほしいのです。
床板に使うのは6分の1くらいです。
後はどこに使ってくれるか…
色々と考えていただけることでしょう。

なかなか私の思いが伝わらなくて寂しいです。
もう一踏ん張りです。
私の思いを形にしていただきたいです。

今後、日本の木が使われたものが
どんどん増えていくと思います。
【張りもの】ではなく、本物の【木】の時代が来ると
私は信じているのです。」




一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村





posted by お山の大将 at 12:00 | 日記