2017年08月23日

自然破壊と天然食材 8/23記事A


「今日の仕入れ品

〇天然鯛=2s
〇天然鯛の頭=アラ汁用
〇天然うなぎ=2s

丸之内で始めた、昼の定食に限ってのアラ汁。
地元のお客様も、市外・県外のお客様も、外国の方も
皆さん、喜んですすっていただきます。
魚のアラは、鯛に限らずいろんな魚を使いますが
残さず食べていただけてるので
嫌いな方はおられないんだと思います。

更に宇和島の麦みそを使いますので
宇和島特有の美味しい麦みそをアピールできて
尚よろしいかと・・・(#^^)v

今年の夏は仮店舗営業で、
天然のうなぎが出るかどうか・・・
(それより捕ってくれる人の健康が)心配でしたが、
その心配はすぐになくなりました。

暑い中、松田川にうなぎ捕りに行ってくれたMさん、
今年は天然物が少ないみたいですけど、
今それでもかなりの数のうなぎを入れてくれて
たくさんのお客様に食べていただくこともできました。
ありがとうございました。

美味しいものは、やはりお客様もよく知っておられます。
天然うなぎの人気は毎年変わらず、
仕入れてもすぐに売り切れました。
HPやブログにも入荷のお知らせしましたし、
お店前にも看板を置いてました。
食べられるうちに、たくさんのお客様に
食べていただきたいと思ったからです。

Mさんが捕れなくなったら、
一心のメニューからも天然うなぎが消えるかも・・・です。
IMG_20170823_131902.jpg



残念なことに、
天然の旬の食材が、旬の時期に
少しずつ食べられなくなる時代になりつつあります。
うなぎが住める河川は、破壊しないでほしいものです。」


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村



posted by お山の大将 at 16:02 | 旨味