2016年12月28日

今日のおすすめは【本ヨコ】です


「今日、おすすめのお造りは【本ヨコ】です。
小ぶりですが、脂がのっていておいしいと思います。
静岡産本わさびを添えますが
醤油にわさびをぽちゃんと入れるのではなくて
本ヨコにたっぷりの本わさびを乗っけてお召し上がり下さい。
これはこれは最高に美味しいです(≧◇≦)

DSCN2434.JPG


他におすすめのもう一品!
【活きふか】です。

首と尾を切った状態で、魚屋さんが入れてくれます。
なんと鮮度が良いこと!

活きふかを購入後、当店で手間をかけて
お客様に出せる状態に下ごしらえします。
詳しくは、追記をご覧くださいね。



Facebookページ(ひばり担当)もあります。
「海鮮割烹一心」と検索してください♪


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村





DSCN2431.JPG


お湯を沸かしてさっと霜降りします。
熱いうちにサメ肌をたわしでこすり取っていきます。
それからよく水洗いして、3枚におろします。
適当な大きさに切りボイル、氷水にさらします。

1日3回(朝昼晩)2日間、
生臭さを取るために、水替えをします。
水気をしっかり切って、初めてお客様にお出しできます。

【ふかの湯ざらし】は、
宇和島独特の麦味噌で作った辛子味噌で
召し上がってもらいます。
ふかには豆腐・きゅうり・こんんにゃく・海藻なども
添えて出します。

ふかには、もちろんヒレもついています。
これも身と同じく湯引きしてザラザラした部分を取り除き
ボイルして食べます。
コリコリとした軟骨の食感が面白い一品です。
”通”の人は、ヒレを好んで召し上がります。
「ヒレはもっとないのか」と言われるお客様もおられます。


posted by お山の大将 at 14:41 |