2015年10月27日

みがらし


「今日は辛子酢味噌を作りました。」

DSCN0989.JPG



「宇和島では【みがらし】といいます。
このみがらし、いろいろ使い道があるのですが
地元では主に *【鱶(ふか)の湯ざらし】に使います。
おでんやきゅうりにつけたり、
たこ・いかなどに漬けて食べても美味しいです。

麦味噌・酢・みりん・カボス・酒・砂糖など
大きなすり鉢に入れてよく摺り混ぜますが、
忘れてはならない【鬼からし】!

照り・粘りがでるまでよく摺り混ぜます。
とても美味しいです。」

DSCN0987.JPG



「鱶とは・・・?

サメの一種で、真鱶(まぶか)の活き〆を使います。
活きた鱶はアンモニア臭がするので
水でよくさらさなければなりません。
水でさらすことによって、生臭みもとれるので
下処理を十分にすることが
美味しく食べられるコツですね( ^o^ )」




一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/

ねぇ、ちょっと聞いて!byおかめ左斜め下
http://blog.goo.ne.jp/mamaissin



ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村







posted by お山の大将 at 18:03 | 旨味