2017年09月06日

鯉が元気に届いた


「今日の午後、信州は長野県佐久市から
生きたままの鯉が2匹(4.2kg)、届きました。
長時間(一昼夜)車に揺られて来ましたが、
箱を開けてみると、2匹とも元気です。
この元気を、私ももらいたいなあ。
鯉は、とても体に良いとされています。

実はこの鯉、
個人的に食べたくなり、購入しました。
私の友人のFさんに、さばいてもらいます。
鯉の調理法は、色々ありますが、
まずは、洗いで食べたいと思います。
ちょっと夏バテ気味だったので、
丁度良い時期ですね。

鯉が、元気に到着したので、発送元に
『元気で活きたまま届きました』
と、お礼の電話をしたところ、恐縮され
丁寧な御礼を言われました。

鯉は私の好物でもあります。
美味しい酒が飲めそうです。
鯉の洗い用の酢味噌も作って準備万端。

ご当地では、わさび醤油で食べるとのことです。
私も試してみたいと思います。
今夜は楽しみです(*^ー^)ノ♪」



今回購入したのは
長野県佐久市 うすだ鯉店

佐久市は鯉の養殖で有名なところで、
地下のきれいな水で育ているのだそうです。



一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


posted by お山の大将 at 15:23 | 旨味