2016年11月12日

出来る限りを尽くします


「昨日の朝、大切なお客様が亡くなり
寂しい1日でした。

お通夜と精進おとしの料理を
ぜひ一心にしてほしいという、
有り難いお申しつけです。

今夜は店の方も満席で忙しいのですが、

『悲しんだり寂しがってる場合やないで、大将!』

と、気合を入れてくれているんでしょう!

亡きこの方のために、
私にできる精一杯のことをして
お礼に替えたいと思います。
天国で、私たちのことも見守ってくださいね。」



posted by お山の大将 at 15:21 | 日記