2016年10月03日

やはりおすすめは・・・



「今日は”深浦産鰹(6.1kg)”

1475558392635.jpg


Bボンが釣ってきた”もいか”がおススメです。

1475558395016.jpg


いつもカウンター席で食事をしてくれる大阪のお客様に

鰹のわら焼きタタキ(あたたかい)と、

もいかのゲソと、身のバター焼きを出したいと思います。

プリプリした食感で、最高に美味しいと思います。

鰹はBボンの自慢の一品です。

1475558393763.jpg


外でわら焼きにして、走って店内に持ち込み

すぐにお客様に出しています。

仕事に対するその姿勢は、気持ちが入っている、と感じます。

今日も千客万来となりますように。」



Facebookページもあります。
「海鮮割烹一心」と検索してください♪


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


posted by お山の大将 at 17:50 |

天然鯛


 
「今日も3〜3.5kgの天然鯛が2匹、

良いサイズのものが入りました。

今日はこれで鯛めしにしたいと思います。

プリプリした食感と、噛めば甘味が出てきて最高に美味しいです!

さすが天然物は違います!

若い人たちにもたくさんの方に食べていただき、

この美味しさを知ってもらいたいです。

鯛のアラはお昼の定食のアラ汁にして出していますが

アラ煮や骨蒸しにして、美酒の肴にするのもオツです。

タレは自家製かぼすポン酢や、

ゆずポン酢に刻みネギと大根おろし(唐辛子をまぜたもの)の薬味で

食べてもらっています。

わたしのおすすめは吸い口のゼラチンの部分です!

本日も千客万来になりますように。


==========================

お山の大将の書いたものを読んでいくと、
理解し難い、いや、できない言葉が多々あります。
〇〇ってなに?と聞くと
知らんのか!?と。
ジェネレーションギャップというやつでしょうか…
もう60が近いお山の大将を染めるより、
こちらが染まるほうが賢いと判断した、ひばりでしたっかわいい手(パー)

でも、やっぱりTシャツはズボンの外に出してほしいです。。(笑)



Facebookページもあります。
「海鮮割烹一心」と検索してください♪


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村




posted by お山の大将 at 14:02 |