2016年08月26日

コノシロ入荷


「今日は、コノシロが入荷です。
寿司で言えば”コハダ”の親です。

関西関東の高級寿司店に行けば
職人の仕事の出来がわかるというほど
コハダ・コノシロの下ごしらえが
大事なものだと言うことです。

私も寿司職人になりたくて、
18歳で寿司屋に弟子入りしました。
その後、その店が廃業したり色んな経験をふんで
和食の道に入りました。

よく、本やテレビなどで”コハダ”と言っていますが
小さいものは四枚にぎりや三枚にぎりにして
芸術的な寿司を作られています。
素晴らしい寿司で惚れ惚れします。
そしてなんといっても寿司屋さんは粋ですね。

今日はBボンが仕入れをしたのですが、
この魚は塩をふって酢〆をしてから
酢の物やおから、造りの盛り合わせにして
今夜のお客様に出したいと思います。
(丸寿司のネタにもいいですね!)

今日は鶴瓶さんの家族に乾杯のサインを飾ります。
店にサインを飾るのは初めてです。
色々な方のサインがありますが、
今回は私のいろいろな思いがあって飾ることにしました。」

DSC_3962.JPG


(おかめのブログ↓からこの意味↑を確認してください(笑))
http://blog.goo.ne.jp/mamaissin/d/20160827




Facebookページもあります。
「海鮮割烹一心」と検索してください♪


一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


posted by お山の大将 at 13:52 |