2017年04月27日

鯵の一夜干しと岩ガキ


「今日は小ぶり(20〜23p)の鯵、50尾入荷。
酒のあてに一夜干しにしようと思います。

開いて立て塩につけます。
天日で干しますが、お日様のご機嫌にもよりますね。
良いくらいの一夜干しにして、お客様に出します。
厨房で焼いてお出ししてもいいのですが、
お客様に、炭火にて焼きながら食べていただくのも
それもありかな・・・と思っています。

美味しさの決め手は塩加減ですよね。
日本酒も日本各地のものを、各種置いていますので
最高の良いあてになりそうです。


今日、蒋渕産の【岩ガキ】も入荷しました。
シーズンスタートです!

生ガキとして食べて良し!
蒸し焼きもGood!
いづれも、レモンをキュッと絞って食べると美味るんるん

今夜のお客様は、ラッキーですぴかぴか(新しい)
美味しい岩ガキを召し上がっていただけます。

今夜も、たくさんのお客様のご来店
お待ちしています。」






一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村



posted by お山の大将 at 15:08 |

2017年04月26日

味で勝負!


「今日の仕入れ・・・

〇伊達あじ
〇流れ子(粒揃い)

今夜は活おこぜ・鰹・伊勢海老などを含め
美味しい材料てんこ盛りぴかぴか(新しい)

お客様に喜んでいただける品を揃えています。
千客万来!!お待ちしています。」




一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村



posted by お山の大将 at 14:44 |

『娘一家…鯛を持参する』の巻


「昨夜、娘婿から電話ありました。

『90pくらいの【鯛】を釣った手(グー)ぴかぴか(新しい)


exclamationおお〜〜ひらめきそれは店に持って来い!



やがて家族3人がやってきて・・・


孫『じぃじ〜目パパが大きな鯛釣ったよーるんるん

と、孫も嬉しそうにはしゃいでいました。


まことに大きな鯛です。まだ活きていました。
腹がパンパンで大きな真子が入っているな・・・と思いました。
Bボンが絞めて神経抜き、氷で〆て3枚におろしてみたら
やはり、思った通りの大きな真子がexclamation×2

DSCN2768.JPG


DSCN2771.JPG



娘が、帰ってから晩御飯だと言うので
おかめが『もうここで食べたら?』と提案。
そりゃあ、食べて帰った方が娘は楽ですよね(笑)

ということで、親子3人カウンターに座り、
パパの釣った大きな鯛で鯛料理三昧ハートたち(複数ハート)
刺身・鯛めし・孫の好きな目がついたあら煮
楽しそうに食べてました。
見ている方もほほえましかったです。」

IMG_20170426_132828.jpg




--------------------------


久しぶりに?めったにない?鯛を釣って誇らしげなパパ手(グー)ぴかぴか(新しい)
夕食代が浮いた上に、お店で上げ膳据え膳でルンルンのママレストランるんるん
大きな鯛のお目目を煮つけしてもらって大喜びの3歳児目揺れるハート

1匹の大きな鯛が、昨夜は娘家族を笑顔に。
おこぼれ(以上に量があったけど)をもらった一心も笑顔に・・・有料手(チョキ)

お魚のすごい力はこんなところでも発揮するんですねぴかぴか(新しい)


              byおかめ








一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


posted by お山の大将 at 14:31 | 日記

2017年04月25日

さつま汁の作り方&伊勢海老入荷


「今日は、6.5sの鰹と伊達あじが入荷です。

当店では定期的に【鯛さつま】や【あじさつま】を作りますが
今日はこの伊達あじを使って【さつま汁】を作ります。
【さつま汁】とは、【鯛めし】と並ぶ、宇和島の郷土料理です。


では、作り方を書きますねメモ

あじを白焼きし、身を取り、すり鉢に入れてよくすります。

DSCN2755.JPG


DSCN2757.JPG


すりつぶした身を味噌と合わせるのですが、
当店は宇和島の麦味噌と米味噌をすこし焙って混ぜます。

DSCN2760.JPG


味噌を焙るのは香ばしさがでて味に深みが出るからです。

DSCN2762.JPG


DSCN2763.JPG


身を取った後のあじのアラも活用しますよ〜

鍋に水を張り、あじの骨を入れます。--必ず水からです--
丁寧に出汁を取って冷ましておきます。
先ほどすり鉢で混ぜた、あじと麦味噌にこの出汁を入れて
とろりとするくらいにのばします。

これに薬味(蒟蒻・胡瓜・葱・蜜柑の皮のみじん切り)を入れます。
これが【さつま汁】です。

IMG_7512.jpg


温かいご飯をお茶碗によそって、さつま汁をかけます。

さつま(汁)は普通、冷たく作っておき
温かいご飯にかけて食べるものです。
夏に向けて食欲がない時など
さらっと食べられて良いですよ。
これは昔、お母さんがよく作っていた家庭料理でもあり
私も子供のころから、よく食べていました。


さあ、今夜も満員御礼の旗、掲げたいです(笑)」


--------------------------


「おっと、忘れるところでした!!

お昼過ぎ、由良のTさんが持ってきてくれました。
〇伊勢海老15s
〇セミエビ7匹
〇約1sのグレ×2匹
〇ミコ3s
このほかにも諸々有り

丁寧なTさんの品は、安心して使えます。
ありがたいです_(_ _)_」






一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村


posted by お山の大将 at 13:32 | 旨味

2017年04月22日

オコゼ入荷


今日は【オコゼ】が入荷しました。
1匹が500〜800gあり、丁度良いサイズです。
丸ごと1匹、お料理いたします。

薄造り・カマの唐揚げ・頭と骨で味噌汁に・・・
薄造りは当店自家製のポン酢で、
味噌汁に使う味噌は、宇和島産の麦味噌です。

【オコゼ】と聞くと高級魚で、
少々お高く贅沢だと思われがちですが
丸ごと調理し、色々楽しめますので
きっと満足していただけると思います。


以前、カウンターにいらした常連のお客様に
1.5sのオコゼをおすすめしたことがあります。
その時は鍋物にしました。
オコゼを鍋にする・・・斬新ですかね〜
出汁がよく出ていて鍋にしても最高においしいね!
と、言ってくれました。
〆には雑炊!!これも忘れてはなりませんね。

お値段もそこそこでしたが、満足してくださいました。」



--------------------------


当店の自家製ポン酢・辛子味噌はテイクアウトもできます。
ご希望があれば、お声かけください。





一心のhpはこちら↓↓
http://www.issin-uwajima.sakura.ne.jp/


ランキングにも参加しています。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 魚料理へ
にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログへ
にほんブログ村

posted by お山の大将 at 13:19 |